資産運用リーマンブログ

資産運用が大好きな現役サラリーマンによる投資実践ブログ

【稼ぐ力】優秀な転職エージェントを見つける方法 おすすめ3選

f:id:gracias_muchas:20210504061039p:plain

こんにちは、ゆうすけです!

ゴールデンウィークは転職活動に励む人も多いと思います。

僕も大体ゴールデンウィークと年末年始は職務経歴書の更新と募集案件の情報収集をしています。

 

資産運用に必要な「可処分所得」を増やすためには年収アップができる転職は超有効です。

自分自身は最大の人的資本なので、その価値は定期的に見直すことをオススメします。

 

こんな人向けの記事
  • 年収を上げたいけど転職活動の始め方が分からない
  • とりあえず転職サイトに登録したけど紹介される企業がイマイチ
  • 転職エージェントは知ってるけどハッキリ言って無能

自身の価値を見直すなら転職エージェントへコンタクト

さて、自分自身の価値(=適正年収)を見直す方法は転職エージェントへ相談するのが最も効果的です。

彼らエージェントは成功報酬として僕らの年収の2〜3割を企業から受け取ります。

だから僕ら転職希望者の年収を最大化することにコミットしてくれるわけです。

しかも、転職後のミスマッチなどにより転職者が短期間で退職すると企業からエージェントへ成功報酬は支払われない契約になっていることが多いので、適当な企業を紹介することは稀です。

(たまに超適当に企業紹介してくる無能エージェントもいるので見極めるようにしましょう。)

 

職務経歴書はエージェントに添削してもらう

職務経歴書は転職活動で自分をアピールするための名刺代わりです。

営業成績やプロジェクト経歴などを最新情報に更新して、企業へのアピールポイントを端的かつ分かりやすく纏めておきましょう。

職務経歴書の書き方はmotoさんの本を参考にしてみてください

転職と副業のかけ算 生涯年収を最大化する生き方
 

職務経歴書が出来上がったら、信頼できるエージェントに提出して添削してもらうと良いです。

彼らプロが「企業の書類選考を通過する」ために必要な修正点を教えてくれて、さらに職務経歴書がアップグレードされます。

ここでも添削を依頼するエージェントは信頼できて実績のある人を選ぶようにしましょう。

無能なエージェントに添削をお願いすると、とにかく応募させたい企業に職務経歴書を送付されてしまうこともあります。

 

エージェント選びの方法オススメ3選

信頼できるエージェントを探す、といっても初めての場合どうすればいいの?ってなりますよね。

僕は転職を4回経験していますが、直近2回は同じエージェントさんにお願いしました。

そこで良質なエージェントと出会うためのオススメなサービスを3つ紹介します。

 

1. Linkedin

世界的に有名なビジネスSNSです。

原則は無料で使えます(有料版もありますが転職希望者は無料版で十分)。

アカウント登録したら過去の所属企業、経歴、保有資格などをプロフィールとして登録します。

つまりWeb上に職務経歴書をアップするイメージですね。

このプロフィールを見て自分に興味を持った転職エージェントや企業の人事採用担当者からダイレクトメッセージが届きます

そこからLinkedin上のメッセージや互いのEメールなどで転職活動を進めていく形になります。

このLinkedinで優秀なエージェントと繋がるコツは、プロフィールを充実させることです。

適当なプロフィールには適当なエージェントしか寄ってきません。

  • 詳しい職務経歴(会社だけでなく何をしたか)
  • ビジネス上の定量的な成果
  • 具体的な保有スキル

これらを記入するとエージェントも人的資本価値をイメージしやすいので声をかけてくれやすくなります。

複数のエージェントから声がかかったら1人1人に対して礼節を持って対応して、コミュニケーションを取る中で信頼できる人を見つけましょう。

 

2. ビズリーチ

テレビCMでもお馴染みのビズリーチは、月額3000円の有料サービスですが登録は無料で出来ます。

ビズリーチは転職サービスなのでハッキリと履歴書・職務経歴書としてプロフィールを登録します。

登録すべきポイント3つはLinkedinと全く同じです。

この登録プロフィールを見てエージェントや企業担当者が「スカウト」を送ってきてくれます。

また、転職希望者側が求人をチェックして自ら応募することも可能です。

しかし無料版ではスカウトも求人も匿名状態でしか閲覧することができず返信や応募も出来ないので要注意です。

ただし例外があって「プレミアスカウト」というエージェント側が課金して送ってくる特別なスカウトが届く時があります。

f:id:gracias_muchas:20210504062609p:plain

「プレミアスカウト」はこちらが無料版でも閲覧と返信が出来るのでこのスカウトを活かしてエージェントと繋がるといいでしょう。

僕はこの「プレミアスカウト」でかなりの繋がりを増やしました。

 

また、有料版にすれば全てのスカウトや求人が閲覧可能になるので本気で転職を目指すなら有料版にすることをオススメします。

身銭を切って有料版にすると「この人は本気だ」とエージェントも思うのでスカウトが一気に増えます。

 

さらに、ビズリーチではエージェントを⭐️の数でランク付けをしていて、不評なエージェントは初めから排除される仕組みにもなっているので極端なハズレが少ないのも特徴です。

職務経歴書も既に登録済みなので添削依頼もスムーズに出来るのでLinkedinより手間はかからない印象です。

まずは無料登録から始めてみてはいかがでしょうか。

 

3. 知り合いの紹介

優秀かエージェントと繋がるいちばん確実な方法は、転職に成功した知人からの紹介です。

僕は知り合いの中では転職回数が多めな方なので笑、紹介する側になることが多いですが、やはり優秀な方は成功パターンを持っているので友人の転職も成功させてくれることが多いです。

もちろん、人には合う合わないもあるので100%マッチすることはありませんが、それでも星の数ほどいるエージェントから自分で探すより労力もかからず確率も高いのが特徴ですね。

 

以上3つの方法を紹介しました。

どれもお金はほぼ掛けずに取り組めるので、まずは優秀なエージェント探しから自分の人的資本価値のアップデートを始めてみてはいかがでしょうか 

 

今回は以上となります!

気に入って頂けたら「読者になる」ボタンクリックやTwitterフォローをお願いします!

 

ゆうすけ